豊胸手術のヒアルロン酸豊胸の特徴

豊胸手術と聞いて多くの人がイメージする方法といえば、やはりシリコンバッグ挿入ですが、現在ではそれだけでなく、多彩な方法が選べるようになっています。
大掛かりなものから手軽なものまで様々な方法がある現在の豊胸手術ですが、その中でも特に利用の敷居が低く、プチ豊胸とも呼ばれて親しまれているのが、ヒアルロン酸注入です。
この豊胸手術の最たる特徴は、切開の必要が無く安全性が高い点にあります。
メスを使った手術の場合、どうしても傷跡が残ってしまうリスクが心配で、万が一手術の痕跡が目立ってしまった場合、手術を受けたことがばれてしまう恐れもありますが、ヒアルロン酸注入は極細の針で行う為、そういった心配はありません。
また、ヒアルロン酸は元々人体に存在する物質である為、異物混入によるアレルギーの心配が無い点も大きなメリットです。
そして、少しずつ注入することにより、違和感の無い自然なバストアップができる点も、この豊胸手術の特徴です。
自然さは多くの人が豊胸手術に求めるポイントで、一気にサイズアップしてしまうと、どうしても周囲にばれてしまいやすいものですが、少しずつ大きくできるこの方法ならば、違和感なく理想のバストを実現できます。
更に、全体的なサイズアップはもちろん、左右のバランスを整えたり、谷間を作るなど柔軟なデザインが可能な点も、魅力のポイントです。
注入できるヒアルロン酸の量には限界がある為、大幅なサイズアップを目指す場合には向きませんが、1カップから2カップ程度大きくしたい場合には最適な方法なので、注目してみましょう。

 

豊胸手術は不自然でバレる?いえいえ自然な形でバレない豊胸手術がありますが、、、